枠
ぴぃすについて

ぴぃすは、高齢者向けグループホームと障がい児向けデイサービスが一緒になった、豊明市初の「共生型福祉施設」です。お年寄りが小さな子どもを見守る、子どもたちが大人やお年寄りのお手伝いをする、そうやって、お年寄りと子どもたちがふれあうことで、お互いの心を癒し、思いやりやいたわりの心を育みます。

ぴぃすについてはこちら

ページトップへ

自宅にいるような感覚で過ごすことができる空間と、一人ひとりの状態に合わせたきめ細やかな介護を提供します。 認知症対応型共同生活介護についてはこちら

放課後や学校のない日に、障がいを抱えた子どもたちが思いっきり遊べて、じっくり学べる環境を作ります。 多機能型事業所についてはこちら

障がい児を持つご家族やご本人がいつでも安心して相談できるよう、専門のスタッフが対応します。 相談支援事業所についてはこちら

保育園や幼稚園とも連携しながら、未就学のお子様に必要な基本的な生活習慣や社会との関わり方などを身につけます。 相談支援事業所についてはこちら

基本的な問題を中心にできるようになるまでとことん指導。勉強と併せて学ぶことの楽しさ、自ら学ぶ姿勢・態度を育てます。 相談支援事業所についてはこちら

ページトップへ

認知症の方やその家族、障がいのある方、地域の方など、どなたでもご利用できる憩いの場です。 認知症対応型共同生活介護についてはこちら

スポーツを通じた支援を目的とした日中一時支援事業所です。レクリエーションや余暇、スポーツへの参加の機会をつくります。 多機能型事業所についてはこちら

みんなが心豊かに、安心して過ごせる場所でありたい。
そのために、明るく遊び心のある空間づくりにこだわっています。

【お知らせ】
2017年8月吉日 株式会社祐理は、深友企画代表 深川友貴
顧問契約をいたしましたことをお知らせ致します。

現在、ご案内可能なお部屋の空きはありません。

施設紹介
ページトップへ
google map
ページトップへ