メインイメージ

障がい者(児)の自立した生活を支え、障がい者(児)の抱える課題の解決や適切なサービス利用に向けたケアマネジメントをよりきめ細かく行います。

相談支援事業所とは

相談支援専門員が本人と家族の思い、生活状況などを聞き取り、具体的な支援内容を盛り込んだ計画を作成します。関係機関と連携をとり、その人らしい生活ができるよう支援体制をつくることを目的としています。

ページトップへ
ご利用案内
利用対象者 福祉サービスまたは障害児通所支援を利用するすべての障がい者・障がい児
相談支援専門員 1名
相談受付 9:00〜17:00(月曜日〜金曜日)
休所日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12/30〜1/3)・お盆(8/13〜8/15)
利用料 無料
お問い合わせ
ページトップへ